暑い時に景品でもらったようなお店の広告入り団扇だと味気ないもの。大人の女性としてオシャレとはいいがたいです。それよりおすすめなのが普段からマイ扇子を持ち歩いていること。いざと言うときにサッと取り出せるとおしゃれです。特に白檀で作られたものは涼を取るだけでなくその香りでリラクゼーション効果も得られます。白檀は別名サンダルウッドとも言われ、希少価値も高く高級な木材です。原産地はインドで昔から香木として知られています。ちょっと上級で優雅な気分になることができるでしょう。その他にもさまざまな魅力のある白檀の扇子、ぜひあなたのカバンに忍ばせてみてください。女子度アップです。透かし彫りなど見た目も美しいので、デザイン性の高さもよく、扇ぐとその香りに癒されることになります。

木材の種類と扇の作り方について

普通のものは竹や木で作られた骨組みに紙などを貼って仕上げていますが、木片を重ねて作る板扇となります。それぞれの板に透かし彫りや描き絵で装飾を施しているのです。最近出回っているのは匂いを付けただけのものなので数年過ぎると香りがなくなってしまいますが、本物であれば表面の香りが飛んでもこするとまた匂う様になるはずです。とはいえ、紫外線に当たることで匂いが飛ぶことから桐の箱に入れて光を遮断して保管する必要があります。持ち歩くときにも光が入らない素材の袋に入れておくようにしましょう。そうすれば半永久的に香りが保たれます。本物であれば3万円台から、細かな細工物ともなると6万円から8万円くらいもします。本物が欲しいというなら信頼できるお店で仕立てのよいものを選ぶようにしましょう。

香りによるリラクゼーションとその他の効果

爽快感のあるその香りは大昔から人々に愛されてきました。精油としてもサンダルウッドは有名です。扇子として扇ぐというよりはリラクゼーション効果を求める場合が多いです。それに、抗菌効果や免疫力を高める効果もあり、咳や喉の痛みにもおすすめなのです。漢方やアーユルヴェーダの万能薬としても使われてきました。木のパワーを感じることができるので部屋に飾っておくだけでも気分がやわらぐでしょう。木材の色で決して華やかとは言えない見た目ですが、その香りと効果に多くの人が癒されてきたのです。仕事に育児にと忙しい現代女性こそ使って欲しい扇子です。リラックスグッズの一つとして、ゆったりと扇いだり、その香りをしっかりと吸い込むようにしましょう。本物であれば、数年ごとに目の細かいヤスリで香りだしと汚れ落としなどケアしてあげるとまたよみがえります。

完全国産、京都の地域ブランドが特別料金で、TPOに合わせた扇子や扇をご購入頂け、5000円以上(税別)で送料無料です。 送り先の対象エリアは全国ですので、遠く離れたあの方へ、いつもと違った贈り物で日頃の感謝を伝えてみませんか。 当社の強みは、扇子レーザー刻印名入れのオリジナルギフトで母の日、父の日のプレゼントにも喜ばれる扇子を多数販売しているところです。 扇子の白檀をギフトに是非